外貨両替をクレジットカードでする方法は?

外貨両替をクレジットカードでする方法とは?

クレジットカード画像

クレジットカードによる外貨調達とは?

 

海外旅行などで外貨を調達するには、出国前や目的の国についた後などに、銀行や両替所などで外貨両替をすることが一般的かも知れません。

 

銀行や両替所は、国際空港にはほぼ間違いなく設置されていますので、出国時や入国時に簡単に外貨を調達することができます。しかし、銀行や両替所での外貨両替をした場合、手数料が多くかかります。

 

一方、クレジットカードには、キャッシング枠が設定されているものが多く、クレジットカードを使ってATMから現金を引き出すことができます。

 

日本国内でクレジットカードのキャッシングを行うと、日本円が引き出されますが、外国でクレジットカードのキャッシングを行うと、その国の通貨を引き出すことができます。なお、キャッシングは、いわゆるローンの一種ですから、返済するまで金利がかかることに注意が必要です。

 

キャッシングといえば、いわゆる消費者金融系のカードローンでも同じようにATMから現金を引き出すことができます。しかし、海外のATMでは一般に消費者金融系のローンカードは使えません。

 

VISAやマスターなどの国際ブランドがついているクレジットカードを用意しておく必要があります。

 

クレジットカードによる外貨調達で気をつけることとは?

 

クジレットカードによるキャッシングでは、通常、TTMレートで両替されますので、スプレッドを気にする必要がなく、お得な両替方法といえます。

 

しかし、キャッシングはいわゆる借金と同じですから、借りている間の金利を支払う必要があります。

 

例えば、10万円分をキャッシングしたと仮定します。金利が18%とすると、30日借りていると約1500円の金利を支払わなければなりません。帰国後、繰り上げ返済を行うと、支払う金利を抑えることができますので、お勧めです。


手数料が安いFX証券ランキング

ページ先頭へ


手数料の種類は? マイナーな通貨の両替方法 FX両替は得? FX両替で気をつける事 おすすめFX会社HP⇒