FXで外貨両替するなら外貨預金口座があると便利?

FXを利用して外貨両替を行うなら外貨預金口座を持ってるといい?

パソコンをする女性画像

FXと外貨預金口座を利用した外貨両替とは?

 

大手銀行などでは、日本円の普通預金口座の他に、外貨預金口座を開設することができます。

 

外貨預金口座では、外貨をそのまま保有することができ、外貨の入金や出金を行うこともできます。

 

銀行でも円から外貨に外貨両替して、外貨預金口座で外貨を保有することができます。ただし、銀行での外貨両替は、一般にはスプレッドが広く設定されており、両替手数料が多くなります。

 

FXでは、外貨両替のスプレッドは非常に狭くすみます。従って、外貨両替そのものにかかる手数料は非常に安くすみます。ただし、FX口座では、外貨を直接現金で出金することができません。

 

そこで、外貨預金口座などに振り込みを行って、外貨預金口座から外貨を現金で引き出すことになります。

 

どんな外貨預金口座があるの?

 

では、どのような外貨預金口座があるのでしょうか?

 

みずほ銀行の外貨預金口座では、米ドル、ユーロ、英ポンド、スイスフラン、オーストラリアドル、ニュージーランドドルの6種類の外貨を保有することができます。外貨を現金で引き出す際には、1回あたり1000円の手数料が必要になります。

 

シティバンクのマルチマネー口座外貨普通預金では、米ドル、豪ドル、ニュージーランドドル、英ポンド、カナダドル、スイスフラン、ユーロ、香港ドル、ノルウェークローネ、南アフリカランドと10種類の外貨を保有することができます。

 

払い戻しには、現金取扱手数料として、1米ドルあたり2円、1ユーロあたり3円などの手数料を支払う必要があります。


手数料が安いFX証券ランキング

ページ先頭へ


手数料の種類は? マイナーな通貨の両替方法 FX両替は得? FX両替で気をつける事 おすすめFX会社HP⇒