FXで外貨両替する時には時間がかかる?

FXで外貨両替すると所要時間はどのくらい?

パソコンを打つ人画像

FXでは、すぐ外貨両替できないの?

 

例えば、空港などに設置されている銀行の窓口では、その場で外貨両替を行うことができます。しかし、FXを利用した外貨両替では、すぐに外貨両替ができません。どのステップに時間がかかるのでしょうか?

 

FXを利用した外貨両替では、リアルタイムで変化する為替レートで取引が行われます。

 

日本円から外貨に交換したり、外貨から日本円に交換したりする取引は、取引の指示を出した瞬間に、ほぼ一瞬で完了します。FX口座内での外貨両替結果も即時反映されます。

 

しかし、FXを利用した外貨両替は、両替を行うだけでは完結しません。

 

それを現金として引き出す必要があります。FX口座で変換した外貨などを引き出すには、いくつかの方法がありますが、それらは即時行うことはできず、やや時間がかかってしまいます。

 

FXを利用した外貨両替って、どの程度時間が必要になるの?

 

では、FXを利用した外貨両替に、実際どの程度の時間が必要になるのか、いくつかのFX会社の実例を見てみましょう。

 

マネックス証券の場合には、外貨両替(コンバージョン)を行った後、外貨預金口座へ振り込みを行うことで、出金が可能になります。

 

米ドルやユーロを出金する場合、平日15時までに出金請求した場合は4営業日後、平日15時以降に出金請求した場合には5営業日後に振り込みが完了します。なお、出金手数料として2000円が必要になります。

 

セントラル短資でも、外貨預金口座へ振り込みを行います。振り込みが完了するまでに、出金依頼日から通常4営業日後かかります。

 

マネーパートナーズでは、空港に設置されているトラベレックス社の窓口などで外貨を受け取ることが可能です。ただし、毎週木曜日13:00を締め日として、受け取り可能日は翌週の金曜日からとなります。従って、最短でも8日、最長で15日必要となりますので、注意が必要です。


手数料が安いFX証券ランキング

ページ先頭へ


手数料の種類は? マイナーな通貨の両替方法 FX両替は得? FX両替で気をつける事 おすすめFX会社HP⇒